DARK KNEES by Mark Cohen

“私は同じ街区をずっと歩き回ったり、ある男の靴を撮ったりしながらシュルレアリストになった。自分自身何をしているか分かっていなかった。自分が見るものに導かれるまま写真を撮ってきた。” - Mark Cohen

70年代のストリート写真を代表するアメリカ人フォトグラファー、マーク・コーエン(Mark Cohen) の作品集。本書で作者は40年以上もの間、故郷ペンシルベニア州ウィルクスバリの炭坑街とその周辺地域を撮影。一瞬で被写体に近づき、カメラのフラッシュで度々人の目を眩ます “グラブショット”と呼ばれる独特の撮影方法を用いて撮影は行われ、モノクロ写真やカラー写真のどちらにおいても大抵フォーカスが合っていなかったり、また顔から下などあえて被写体の一部分しか写していなかったりと、写真の規格に収めない手法を駆使している。

by Mark Cohen

通常価格 ¥18,000
1万円以上国内送料無料

hardcover
188 pages
170 x 240 mm
color, black and white
2013

shortlist of the Paris Photo–Aperture Foundation PhotoBook Awards 2014 - the Photography Catalogue of the Year Prize

published by LE BAL