A QUESTION OF EMPHASIS: LOUISE FISHMAN DRAWING by Louise Fishman [SALE]

アメリカ人アーティスト、ルイーズ・フィッシュマン(Louise Fishman)の作品集。身体とプロセスを駆使した作品で知られる作者は、ユダヤ人、フェミニスト、レズビアンという自身のアイデンティティを中心とした歴史と感情の対話の手段として、抽象表現主義のモデルを再構築している。本書ではコラージュ、油彩、ワックス、糸、アクリルテキスト、インク、木炭、版画、オイルスティック、水彩、テンペラなどの膨大な作品がまとめられている。加えて作者とアーティストのウルリケ・ミュラー(Ulrike Müller)によるインタビューやテキストを収録。

本商品は輸入や輸送時のダメージ品、印刷や製本不良品、もしくはサンプル使用したものとなります。コンディションやダメージの詳細につきましては、商品詳細欄にてご覧ください。尚、購入後の返品・交換は出来かねますのでご了承ください。

by Louise Fishman

SALE PRICE ¥5,005  (tax incl.) REGULAR PRICE ¥7,150

hardcover
144 pages
229 x 254 mm
color
2021

CONDITION:C (ヘコミ・潰れ / dents)

published by KRANNERT ART MUSEUM