DIALOGUE by Muller Van Severen

ベルギーを拠点に活動するフォトグラファーのフィーン・ミュラー(Fien Muller)とアーティストのハネス・ヴァン・セヴェレン(Hannes Van Severen)によるベルギー人デザインデュオ「Muller Van Severen(ミュラー・ヴァン・セヴェレン)」の活動10年をまとめた作品集。2人は2011年から協働を始め、それぞれの家族のルーツからインスピレーションを紐解き、革新的でミニマルなモダンファニチャーのコレクションを生み出した。そのシンプルな工業素材と豊富なカラーパレットを組み合わせ、影響力のある一連の作品が作られ、近年では「Hermès」や「Airbnb」をはじめとしたブランドや企業とのコラボレーションから、「HAY」や「Matter NYC」といった手頃な価格のデザインオブジェのカプセルコレクションを手掛けるなど、商業的にも大きな成功を収めている。本書は、2人の作品のDNAの起源と複雑さ、そしてその中に隠された文脈を明らかにする。キュレーターのヤン・ボーレン(Jan Boelen)による、キュレーターで評論家のベアトリス・ガリレー(Beatrice Galilee)、建築家のアルノ・ブランドフーバー(Arno Brandhuber)、サム・チャマイエフ(Sam Chermayeff)らとのインタビューを収録。

by Muller Van Severen

REGULAR PRICE ¥8,800  (tax incl.)

hardcover
360 pages
194 x 267 mm
color
2021

published by WALTHER KÖNIG