LA RESPIRATION DE L'INFINI by Lee Ufan

韓国人アーティスト、リー・ウーファン(李禹煥、Lee Ufan)の作品集。作者は、1960年代後半に登場した前衛美術集団「もの派」の主要な理論家、実践者として注目を浴びるようになった。日本の現代美術の動向で初めて国際的評価を得た「もの派」は、西洋の表現概念を否定し、表現や介入よりも、素材と知覚の関係性に焦点を当てた。

作者は、1960年代から制作を続け、ヴェルサイユ宮殿や直島の李禹煥美術館など、様々なパブリックスペースで発表してきた『関係項』シリーズで知られている。本書は、水彩画作品と未発表の詩集(英仏韓トライリンガル)で構成されている。

EXHIBITION:

国立新美術館開館15周年記念 李禹煥
会期:2022年8月10日(水) - 2022年11月7日(月) 火曜休館
時間:10:00 - 18:00(毎週金・土曜日は20:00閉場)
開催場所:国立新美術館 企画展示室1E
詳細

特別展 開館20周年記念 李禹煥
会期:2022年12月13日(火) - 2023年2月12日(日) 月曜休館
時間:10:00 – 18:00
場所:兵庫県立美術館
詳細

by Lee Ufan

REGULAR PRICE ¥6,050  (tax incl.)

hardcover
176 pages
290 x 340 mm
color
2016

published by ÉDITIONS DILECTA