STACKS by Tony Cragg

イギリス人彫刻家、トニー・クラッグ(Tony Cragg)の作品集。作者が1960年代後半から作り始めた「Stack」シリーズの歴史を辿りながら、そのキャリアを概観した1冊。当時学生だった作者は、スタジオで見つけた雑多ながらくたを集めて積み上げ、ミニマリズムの特徴であるすっきりとしたラインを否定しているような、直線的で巨大な彫刻を制作した。それ以降、層化、収集、蓄積、集積など様々な行為を効果的に用いて作品を作り、様々なものを積み上げ、寄せ集め、重ね合わせ続けてきた。ジョン・ウッド博士による重要なエッセイ『Strata, structures, stories: 'Stacking' in Cragg's sculpture』では、50年以上に及ぶ作者の制作を紹介し、同時代の他の彫刻家から抜きんでているその特徴を明らかにする。本書は、2019年11月から2020年2月にロンドン「LISSON GALLERY」で開催された展覧会「Tony Cragg: Stacks」に伴い刊行された。

by Tony Cragg

REGULAR PRICE ¥5,500

hardcover
124 pages
275 x 218mm
color, black and white
2020

published by LISSON GALLERY