LADY LUCK by Andro Wekua

ドイツを拠点とするジョージア人アーティスト、アンドロ・ウェクア(Andro Wekua)の作品集。作者は、過去を無限に繰り返されるスパイラルとして捉え、歴史、記憶、そしてファンタジーの交錯を問いかける謎めいた絵画を制作する。本書に収録されている新作のペインティングとコラージュにおいて、作者は、歴史を繰り返される出来事や感情の連鎖としてとらえ、それは人の内面を支えると同時に解離の感覚を高めるものでもあると考える。作者の形式言語の多くの要素は、使用する様々なメディアに現れている。家族のスナップ写真や広告のようなイメージがコラージュの下層に潜んでいるが、作者はそれらを色で覆い隠し、弱められた顔の特徴をなぞり、組み合わされた幾何学的な形で構図を消している。埋もれたものは失われたものなのか、それとも意図的に隠されたものなのか、という疑問が残る。このコラージュからは、繰り返し出てくるイメージだけでなく、作者の視覚世界の基本的な形式的文法が浮かび上がってくる。本書には作者自身のテキストも掲載。JRP|Ringier(現「JRP|Editions」)から出版された最初の書籍『If There Ever Was One』(2006年刊)と、Nievesから出版された2冊のアーティストブック『Shadows on the Facade』(2007年刊、ペインティングとコラージュ収録)『No one was there, she did not know it』(2005年刊、ドローイング収録)に続く一冊。

EXHIBITION:

Rita Ackermann & Andro Wekua: Chapter 4
会期:2021年5月1日(土)- 7月31日(土)
*会期延長
時間:11:00-19:00
休廊日:日・月
開催場所:ファーガス・マカフリー 東京
詳細

by Andro Wekua

REGULAR PRICE ¥3,630  (tax incl.)

hardcover
72 pages
210 x 280 mm
color
2008

published by GLADSTONE GALLERY