FRED SANDBACK: OU LE FIL D’OCCAM by Valerie Mavridorakis

アメリカ人彫刻家、フレッド・サンドバック(Fred Sandback)に関する作品集。美術史家のヴァレリー・マヴリドラキス(Valerie Mavridorakis)著。1998年に開催された同作家の展覧会に伴い当時刊行されたカタログの再版。ミニマリズムの影響を大きく受けたサンドバックの作品は、アクリル糸やゴム、金属を用いたラインのみで空間全体を構成し高い評価を得た。ラインの張り具合だけでなく、壁や床、天井で糸を固定する方法が不可視であることで、観るものの想像力を刺激しよりユニークな美しさを感じさせている。

線が面を描くとき、たとえば床と壁の間に現れた長方形は、目に見えないスクリーンや透明な仕切りがあるように我々に感じさせる。なぜか糸が物質的な存在感を空っぽの空間に与えるのだ。さらにその形は開けたまま、空間の境界をも精神的に感じさせる。実体のない迷路の中で、鑑賞者の視覚、想像力の適応性を発揮させる作品である。」- ヴァレリー・マヴリドラキス

by Fred Sandback , Valerie Mavridorakis

REGULAR PRICE ¥6,400

softcover
105 pages
220 x 170 mm
color
2018

published by MARIAN GOODMAN GALLERY