KOLKATA - CITY OF PRINT by Mara Züst

スイス人アーティスト、マーラ・ツスト(Mara Züst)の作品集。インドの街コルカタを何度も訪れてリサーチを行い、この都市において印刷物が持つ様々な側面に光を当てた作者による文学的エッセイ。現代のコルカタは、芸術作品のプリントからリトグラフで大量生産するサーカスのポスターまで、あらゆる印刷が都市のアイデンディの大きな割合を占めている。芸術的な要素である印刷は、英語とベンガル語で出版されたこの実験的な出版プロジェクトの構想の中心にもなっている。本書は小型の語学の参考書の形式を再現しており、『Applied Publishing Studies』シリーズの一冊としてライプツィヒに拠点を置くSpector Booksと、コルカタを拠点とするLyriqal Booksによって共同刊行された。

by Mara Züst

REGULAR PRICE ¥2,700

softcover
164 pages
135 x 195 mm    
black and white
2019

published by SPECTOR BOOKS