5 – POLTERGEIST II: DRAWINGS 1983-1985 by H.R.Giger

スイス人アーティスト、H・R・ギーガー(H. R. Giger)の作品集。作者が映画『ポルターガイスト2』(1986, ブライアン・ギブソン(Brian Gibson)監督)に関わっていた際のスケッチブックを複製した一作。

作者は、映画『エイリアン』(1979, リドリー・スコット(Ridley Scott)監督)にてクリーチャーデザインを手がけたことにより、ハリウッドでのオカルト的ホラー作品やSF作品において確固たる地位を築き上げた。その当時の日記を複製、書籍化した『ALIEN DIARIES』(2013 / 初版, EDITION PATRICK FREY)でもその詳細を見ることができる。その後、『ポルターガイスト2』で幽霊のデザインを担当。ロンドン近郊の映画スタジオ「シェパートン・スタジオ(Shepperton Studios)」で制作した『エイリアン』とは異なり、チューリッヒから遠隔で携わり、マーク・ヴィクター(Mark Victor)とマイケル・グレイス(Michael Grais)の脚本をベースにエアブラシで描き上げた「クリーチャー」をエアメールでロサンゼルスまで送ることで進行された。しかし、現場に作者が不在であることに加え、監督やスタジオとの誤解や行き違い、制作予算の不足により、最初に設定画として描かれていたミステリアスな暗さや、クリーチャーが変形していく可塑性が削がれ、セルロイド上でフラットなものとなって仕上がり、いかにも作りものらしいB級映画に出てくる安っぽいモンスターになってしまった。作者が出したサイケデリックなスケッチでは、ミミズのような幽霊がグロテスクなドワーフ(小人)に変化し、ギリシア神話のゴルゴンが魂を貪り喰ったような「The Great Beast」と名付けられた怪物へと変身していくようすが描かれていた。

本書は、オリジナルのスケッチブックと同じサイズで作られ、表紙から背表紙、中身も現物を複写して忠実にそのまま再現されている。背に書かれたタイトル「ポルターガイスト」の綴りは誤っているが、作者がスペルを間違えてスケッチブックに書いてしまった状態をそのまま採用。135点のドローイングに加え、ブライアン・ギブソン監督に向けた疑問や提案が書かれた手紙の下書きが収録されている。

EDITION PATRICK FREY 刊行書籍をご購入くださった方に、1回のオーダーにつき『EDITION PATRICK FREY CATALOG AW20/SS21』を1冊プレゼントいたします。(56 x 72 mm / 400 pages)
※在庫がなくなり次第終了いたします。
※数に限りがございますのであらかじめご了承ください。
※セール品は対象外となります。

by H. R. Giger

REGULAR PRICE ¥13,200  (tax incl.)

hardcover
300 pages
170 x 240 mm
color
2021

published by EDITION PATRICK FREY