IRMA BOOM for BIBLIOTECA APOSTOLICA VATICANA [SET]

オランダ人グラフィックデザイナー、イルマ・ボーム(Irma Boom)の作品集『BOOK! BOOM! LA BIBLIOTECA APOSTOLICA VATICANA INCONTRA IRMA BOOM』と『FUTURISMOON AGENDA 2023 - VATICAN APOSTOLIC LIBRARY 2023 OFFICIAL DAILY PLANNER』のセット。

前者は「バチカン図書館(Vatican Library)」のエキシビジョン・ホールにて開催されたイルマ・ボームの展覧会のカタログであり、後者はイルマ・ボームと「バチカン図書館」によって制作された、2023年のオフィシャルスケジュール帳。


BOOK! BOOM! LA BIBLIOTECA APOSTOLICA VATICANA INCONTRA IRMA BOOM by Irma Boom
:

オランダ人グラフィックデザイナー、イルマ・ボーム(Irma Boom)の作品集。2022年11月から2023年2月まで「バチカン図書館(Vatican Library)」のエキシビジョン・ホールにて開催された展覧会「Book! Boom! The Vatican Library meets Irma Boom」に伴い刊行された。

バチカン図書館と作者の出会いから生まれた本展は、オランダ大使館と教皇聖座(Holy See)の協力のもとに実現した。第一セクションではまず、作者のブックメイカーとしての最も象徴的な功績を選り抜いて紹介する。それに応える形で、バチカン図書館は「Futurist gallery(未来派ギャラリー)」を設置し、イタリアの20世紀を代表する司祭であり出版人、学者であるドン・ジュゼッペ・デ・ルカ(Don Giuseppe De Luca)のコレクションから20世紀イタリアの最も主要かつ政治や社会の変革と関わりの深い前衛芸術運動「未来派」のポスターや、重要な書籍群を初めて見せる展示を行った。エキシビジョン・ホールの中では、歴史的遺産であるバチカン図書館の所蔵品と、現代に生きる作者の作品が出会いを果たし、対話が繰り広げられた。並列することでいかに作者が片側に作者が制作した本、もう片側にはギリシャ語やラテン語、アラビア語で書かれた古今の素晴らしいカリグラムや、作者の過去から現在における作品と実に近しい軌跡を未来派初期から辿ってきたブルーノ・ムナーリ(Bruno Munari)の作品の選集を並べることにより、共に観覧できるように構成されていた。

書物を本当の意味で読むということは、単に画面上を辿り目をスクロールさせることではなく、視覚を通じて三次元的な構造と材料の本質を鑑賞することを意味する。バチカン図書館が所蔵する遺産は、本が物理的なオブジェクトとして時間と空間を移動し、何世紀にもわたって、作られた場所と時代以外のところへ行ったことを証明し、またこれから未来にも生き続ける運命にある。デジタル時代真っ只中の今、物理的なブックメイカーとしてこだわりその身を捧げ、実験的なクリエイションを強みとしている作者の本を並べることで、その考えは共有されている。

本展覧会カタログは、バチカン図書館が作者へ依頼したアーティストブックとなっている。バチカン図書館のために特別な創作と表現を施された本作は大いに革新的なデザインが用いられており、このような類の出版物にありふれた形式を覆すものである。

本文の紙には、作者がデザインを監修し、製紙会社と共同開発した作者の名を冠する特殊紙「IBO One」が使用されている。


FUTURISMOON AGENDA 2023 - VATICAN APOSTOLIC LIBRARY 2023 OFFICIAL DAILY PLANNER [LIMITED & COLLECTORS' EDITION]:

オランダ人アーティストでグラフィックデザイナーのイルマ・ボームと「バチカン図書館」による2023年のオフィシャルスケジュール帳。限定販売のコレクターズエディションとして制作された。

世界的に知られる現代アーティストとバチカン図書館とのコラボレーション企画の一環として、同図書館がボームにオフィシャルのスケジュール帳の制作を委ね、同時にバチカン市国のベルヴェデーレの中庭にある本部にてボームの作品の大規模な展覧会を開催した。

そうしてあの有名なオランダのブックデザイナー、イルマ・ボームが来て、まったく新しいアジェンダ(スケジュール帳)を考え出してくれたのです。中のデザインが印象的で、印刷に用いられた薄い医療用紙が蛍光色を演出し、ミニマルなグラフィックと共に和綴じを彷彿とさせる製本で綴じられているのです。その紙の間に挟み込まれたカラーシートが、ボームがデザイナーとして最も大きくその力を発揮しためざましい部分でしょう。(キュレーターでありデザイン史家のマシュー・ロメン(Mathieu Lommen)がいうところの)ボームの大胆不敵なデザインは、このデジタルな時代において印刷物に再浮上させる力を与え、グラフィックデザイナーにとって、またより広い観衆にとっても、かけがえなくわくわくさせてくれるものに仕上げたのです。この魅力的な一冊は、我々の『時間の哲学』を本質的に変革するものでもあります。週単位のスケジュール表では、我々が日々自身に負わせる制約を書くスペースが必然的に限られており、同時に、日本風に綴じられたページ群の内側には、勇気を出して端を押し広げてめくれば現れるまっさらで底知れぬ宇宙が隠れているのです。そこのダブル・プリントのページを見てみると、奇数のページには、常に変化し続ける月の満ち欠けが刻まれています。本来のゆったりとした、一年を苦もなく巡る毎月の月相、その時間の流れを体験することができるのです。そしてすべてが落ち着いたように見えた時、バン!ズバン、ドカーン!と、『未来派(展覧会でボームの作品に並列されていた、イタリア前衛芸術運動)』の本から引用された狂乱じみたイメージが現れ、時のダイナミックさを思い出させてくれるのです。
-アンジェロ・ヴィンチェンツォ・ザーニ(Angelo Vincenzo Zani / 「バチカン図書館」の司書、モンシニョール)の紹介分より引用

by Irma Boom

REGULAR PRICE ¥19,800  (tax incl.)

2 softcovers

BOOK! BOOM! LA BIBLIOTECA APOSTOLICA VATICANA INCONTRA IRMA BOOM
softcover
100 pages
170 x 236 mm
color
2022

FUTURISMOON AGENDA 2023 - VATICAN APOSTOLIC LIBRARY 2023 OFFICIAL DAILY PLANNER
softcover
128 pages
160 x 210 mm
color
2022

published by BIBLIOTECA APOSTOLICA VATICANA

REMEMBER TO DREAM! by Hans Ulrich Obrist
SOLD OUT DEAREST by Magali Reus
(RE)VERSVS - REUSE AND REDEMPTION IN THE PATRIMONY OF THE VATICAN LIBRARY AND IN THE ART OF SIDIVAL FILA - ROM, BIBLIOTECA APOSTOLICA VATICANA
SOLD OUT PHOSPHOR by Viviane Sassen
SOLD OUT FUTURISMOON AGENDA 2023 - VATICAN APOSTOLIC LIBRARY 2023 OFFICIAL DAILY PLANNER [LIMITED & COLLECTORS' EDITION]
SOLD OUT BOOK! BOOM! LA BIBLIOTECA APOSTOLICA VATICANA INCONTRA IRMA BOOM by Irma Boom
SOLD OUT VENUS & MERCURY by Viviane Sassen
SUNSHINE STATE by Steve McQueen
SOLD OUT BOOK MANIFEST by Irma Boom
SOLD OUT WEAVING AS METAPHOR by Sheila Hicks
SOLD OUT MARTIN MARGIELA AT LAFAYETTE ANTICIPATIONS by Martin Margiela
YALE - HISTORY OF AN ART SCHOOL
SOLD OUT DOMENICO GNOLI by Domenico Gnoli
EILEEN GRAY, DESIGNER AND ARCHITECT by Eileen Gray
SOLD OUT WERKE / WORKS 2009-2019 by Pierre Huyghe
SOLD OUT ARTIST | WORK | LISSON
SOLD OUT ARTIST | WORK | LISSON with TOTE BAG
POSTERS ARTIST | WORK | LISSON POSTER
BEYOND CONCEPTUAL ART by Seth Siegelaub
CONTACT by Olafur Eliasson