SPACE FOR VISUAL RESEARCH 2 - WORKSHOP, MANUAL AND COMPENDIUM

新しいグラフィック、抽象、ヴィジュアルの世界について実験的なリサーチを行うワークショップ兼研究室として2013年にワイマール・バウハウス大学に設立された「The Space for Visual Research」に関する作品集。特にデザイン学生に独創的なイメージを自由に作らせることを推奨し、新たな美しさを探求したいという衝動を支援することを使命としている。こうして制作された本書は、物理、化学、光学、複写技術をイメージ制作のスタート地点として活用した視覚的な実験の最新の記録である。本書に提示されている視覚的な実験をカスタマイズして再現するための技術的な説明のほか、同団体が企画したインタビューとエッセイ、引用文献の目録を収録。これによって本書は今日のヴィジュアルリサーチにとって有益な参考書として仕上がっている。本シリーズの第一号は、2014年に同出版社より出版されている。ドイツ人グラフィックデザイナー、マーカス・ヴァイスベック(Markus Weisbeck)、ドイツを拠点に活動するライターであり編集者のアナ・シノフジック(Anna Sinofzik)、同じくドイツを拠点に活動するグラフィックデザイナーのエイドリアン・パルコ(Adrian Palko)による編集。

by Adrian Palko , Anna Sinofzik , Markus Weisbeck

REGULAR PRICE ¥5,000

hardcover
248 pages
225 x 320 mm    
color, black and white
2017

published by SPECTOR BOOKS