DIOR BY SARAH MOON

フランス人写真家、サラ・ムーン(Sarah Moon)と「ディオール(Dior)」による作品集。本書は、1946年に創立された伝説的なフランスのメゾン「ディオール」の3つの段階の歴史を全3巻で紹介する。第1巻は、2021年夏にパリの「ル・コルビュジエ財団(Fondation Le Corbusier)」で作者が撮影した、ディオールのオリジナルデザインのモノクロ写真33点を収録。抽象的ともいえる財団を捉えた写真に、モデルの生き生きとした姿を織り交ぜている。第2巻では、1958年から2015年の間にイヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)、マーク・ボアン(Marc Bohan)、ジャンフランコ・フェレ(Gianfranco Ferré,)、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)、ラフ・シモンズ(Raf Simons)といった歴代のアーティスティック・ディレクター陣がデザインした衣服の一部を収めた43点の写真を収録。第3巻では、現ディオールのアーティスティック・ディレクターを務めるマリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)が就任してから撮影された38点の写真を紹介する。

by Sarah Moon

REGULAR PRICE $150.00

3 hardcovers in a slipcase
240 pages in total
260 x 260 mm
color, black and white
2023

published by DELPIRE & CO