TONES OF DIRT AND BONE by Mike Brodie [FIRST EDITION]

アメリカ人フォトグラファー、マイク・ブロディー(Mike Brodie)の作品集。貨物列車に飛び乗ってアメリカ全土を旅する「トレインホッパー」を撮影したデビュー作『A PERIOD OF JUVENILE PROSPERITY』に続く第2作目であり、「The Polaroid Kidd」として親しまれた作者の初期作品が収められた一冊。列車上生活の美しさ、温かみ、そして苦難と、その途中で出会った人物を捉えている。

本作は、ポラロイドカメラとTime-Zeroフィルムを使用し、2004年から2006年にかけて撮影された写真約50点が収録されている。作者は、この種のカメラとフィルムの特性や制限を生かし、廃盤となったフィルムの独特な色調によって、ポートレートの特徴がさらに強調されている。マニュアルフォーカスという制約と、1本で10枚しか撮影できない高価なフィルムのため、1枚1枚が貴重かつ意識的に感じられる。

by Mike Brodie

REGULAR PRICE $68.00

hardcover
88 pages
260 x 300 mm
color
2015

FIRST EDITION

published by TWIN PALMS PUBLISHERS