BEAUTIFUL, STILL. by Colby Deal

アメリカ人写真家、アーティストのコルビー・ディール(Colby Deal)の作品集。本書は作者にとって初となるモノグラフで、自身が育ったテキサス州ヒューストンのサード・ワード(Third Ward、第3区)の人々やモノ、そして日々の生活が営まれる環境を記録した。現在も進行中のこのプロジェクトは、10,000枚以上のネガフィルムによって構成されている。作者は、見落とされたコミュニティや、ジェントリフィケーション(※註)によって徐々に消されていく地域の文化的な特徴、またネガティブな含意を持って描かれがちな有色人種コミュニティについて、視覚的な記録を試みた。本書の直感的なモノクロ写真は、作者の被写体に対する堅実なアプローチを明らかにしている。スナップ写真らしいピントのぼやけたものから、冷静に焦点を定めたシャープなものまで、一連の写真群はサード・ワードにおける家族、コミュニティ、個人の生活が持つダイナミズムや活気を伝える構成となっている。ネガに残された傷や埃は、生活の痕跡を表現していると同時に、これらの記録の脆弱さ、またそれに連なって描き出される、社会生活の基本的な構造が持つ不安定さを示唆している。この地域の住民の姿を描くメディアとは対極にある、作者のほとんど会話を楽しんでいるような表現のトーンは、喜びと直感的な遊び心で見るものを誘う。演出されたイメージと、ドキュメンタリー的なイメージを交互に繰り返すことで、単純化され抑圧的に文脈化されたこの地域から新しい物語を生み出している。写真というメディアこそが提供しうる主体性と自由を称えた一冊である。

ヒューストン在住のアメリカ人小説家、美術評論家、エッセイストのギャリー・リース(Garry Reece)がエッセイを寄稿している。

※註 都市において、低所得者層の居住地域が再開発や文化的活動などによって活性化し、地価が高騰すること。地域における居住者の階層の上位化。

by Colby Deal

REGULAR PRICE ¥8,800  (tax incl.)

hardcover
160 pages
240 x 280 mm
black and white
2022

published by MACK