THE WELL by Nigel Shafran

イギリス人フォトグラファー、ナイジェル・シャフラン(Nigel Shafran)の作品集。「The Well」とは、ファッション業界用語で雑誌のメインビジュアルを指す。強い影響力をもつ作者にとってこのスペースは、予想外のクリエイティビティ、破壊的な批評と歪んだ意見が行き交う場であった。

作者とコマーシャルフォトグラフィー界との関係は、まだ思春期だった1980年代半ばから始まり、続いて作者の仕事として代表的な『i-D』や『The Face』の時代を経て、近年の『Vogue』などにも表れる特異的でありながら控えめなファッション写真へのアプローチにつながる。シリーズをデリケートでパーソナルな技法で繋ぎ、一つにまとめることで知られる作者は、ごく最近になって、自身の内に常にあったコマーシャル業界への関心が一つのプロジェクトであることを理解し始めた。「The Well」というのは、ファッションの世界を内側から批評し考察する場であり、自身のトレードマークでもあるシンプルさ、そして、この刺激的で複雑な業界で鑑賞者たちに安らぎを与える力を取り入れている。

オランダを拠点とするグラフィックデザイナー、リンダ・ファン・ドゥールセン(Linda van Deursen)が編集とデザインを手がけるこの画期的な一冊は、作者のコマーシャル作品とそうでないものの両サイドに対する写真のアプローチの記録であり、インタビューに加えて作者自身とその仲間による考察が織り交ぜられている。

EVENT:

Nigel Shafran: Books 1995 - 2022
会期:2022年5月28日(土)- 6月12日(日)*第一週は水曜・木曜、第二週は月曜・火曜定休
時間:平日12:00-17:30/土日祝12:00-19:00
開催場所:IACK
詳細

by Nigel Shafran

REGULAR PRICE ¥9,350  (tax incl.)

softcover
376 pages
200 x 267 mm
color, black and white
2022

published by LOOSE JOINTS