TELEVISION 1975-1976 by Masao Mochizuki [RARE]

写真家、望月正夫の写真集。本シリーズは、1975年から1976年にかけて、当時まだ家庭用ビデオが広く普及していなかった時代に、事件報道番組や娯楽番組など、その時々に人々の興味を引いた様々なテレビ番組を、まさにリアルタイムに1プレート(1枚の6x6フィルム)に35コマの映像を多重露光によって納めるという手法でドキュメントした作品。これらの作品では、当時のテレビ番組の映像が断片化され、記憶や感情にダイレクトにアクセスする一枚の新たなイメージとして再構成されており、本書制作にあたり、数多くあるシリーズの中から35作品(182プレート 6,370コマ)を収録。

「暗くした部屋の片隅にポツンと置かれた、15インチ白黒テレビの光るブラウン管の一コマ一コマは、幻のように現れてはすぐに消えていく。が、歴史もまた同時にその点滅の中で繰り返されていたのだ。そして、7000回のシャッター、7000回の快感すべてが、一枚一枚の像として残された。」- 望月正夫「P.G.I. LETTER 175」より

by Masao Mochizuki

通常価格 ¥18,000
1万円以上国内送料無料

hardcover in a slipcase
80 pages
370 x 370 mm
black and white
2001

published by YUGENSHA