THE LINES OF MY HAND by Robert Frank [RARE]

スイス人フォトグラファー、ロバート・フランク(Robert Frank)と元村和彦が初めて制作した写真集であり、「邑元舎」最初の刊行物。当時、アメリカで刊行された「The Americans」が酷評を受けたことで写真の世界から離れ、映画制作に没頭していたフランクを訪ね、その想いに感銘を受けたフランクが「The Americans」ぶりに制作した本書は、最初期作品を中心にそれまでの人生を振り返り、その軌跡を辿るように編年的に構成。「The Americans」制作時期の作品も多く収録され、「The Americans」には収録されなかった写真やコンタクトシートも収録。写真のセレクトや編集においても、随所に映画制作を経て培われた感性やアイデアが感じられる。本書は、フランクを再び写真の世界へとカムバックさせたきっかけとなり、その後のフランクの写真家人生を考える上でも非常に重要な1冊である。杉浦康平によるデザイン。フランクの妻であり、アーティストのジェーン・リーフによる扉絵。表紙が2種類(「New York City, 1948」と「Platte River, Tennessee」)ある。

by Robert Frank

通常価格 ¥250,000
1万円以上国内送料無料

hardcover in a slipcase
119 pages
266 x 356 mm
black and white
limited edition of 1,000 copies
1972

published by YUGENSHA