MAGIC by KangHee Kim

NYに拠点を置く韓国人アーティスト、キム・ガンヒ(KangHee Kim)による初作品集。本書は作者が2016年から取り組んでいるプロジェクト「Street Errands(おつかい)」を収録。本プロジェクトは、作者がNYの街で使いに出ている最中、ふと面白い出来事が起きないかと望んだことがきっかけとなる。ただ待っていてもこの願望が実現しないと気がついた作者は、奇跡を待ち望む代わりに自身のイマジネーションから奇跡的な一瞬を作り出せるのではないかと考え、フォトショップを使用してコラージュを始め、現実には起こりえないシュルレアリスティックなイメージを作り出した。広告など商業写真において、フォトショップは鑑賞者の欲望を掻き立てるべく広く使用され、商品のディティールを際立たせ完璧に見える画像に仕上げる。それに対し作者は、写真の中にある欠陥をあえて隠さずヴィジュアルを作り出している。2つの画像を組み合わせて生まれる可能性と、そのコンビネーションの「Magic」によって現れる画像の魅力を再発見することで、作者自身にとっての完璧さへの到達を目指している。そのため、編集の段階で生じた不自然な線は意図的に残されている。作者は日々の生活で膨大な量の写真を撮影しており、そのほとんどはNYで撮影されている。また、写真をコラージュすることは、日常を再発見する面白さにつながっており、ビザの規制によって自由に旅行をすることが出来なくなった作者にとって、写真の中の風景を操作し破壊さえもするプロセスは自由への欲望を満たすためのアプローチとなっている。

by KangHee Kim

REGULAR PRICE $32.00

hardcover
60 pages
155 x 214 mm
color
limited edition of 400 copies
2016

published by SAME PAPER