A SERIES OF DISAPPOINTMENTS by Stephen Gill

イギリス人フォトグラファー、スティーブン・ギル(Stephen Gill)の作品集。このシリーズにおける被写体は、ロンドン北東のハックニー地区にある場外馬券場に捨てられていたさまざまな馬券。この地区に場外馬券場は71店(当時)あり、それはロンドンの他地区の平均である23店をはるかに超えている。これらの紙片は、購入時は希望であったがそれが喪失や敗北となり、最後には投げ捨てられた。握り締められ、破られてできたその新しいフォルムは、おそらく苛立ちや不満から来るその時の気持ちを生々しく表しているのだろう。叶わなかった賭けが、紙の上でくり広げるパフォーマンスをとらえた。カバーから印刷頁をはずし、展示可能な仕様(印刷頁に釘やフック用の穴付き)を取り入れたユニークなブックデザインとなっている。

by Stephen Gill

通常価格 ¥4,320
1万円以上国内送料無料

hardcover
78 pages
232 x 300 mm
black and white
limited edition of 3,000 copies
2008

published by AMC (ARCHIVE OF MODERN CONFLICT)