BLISNER, IL by Daniel Shea

ニューヨーク市クイーンズ区、ロングアイランドシティを拠点とするアメリカ人フォトグラファー、 ダニエル・シェア(Daniel Shea)の作品集。本書は2012年に自費出版で発表された「Blisner, Ⅲ」の架空の続編としてまとめられ、それぞれ2008年よりイリノイ州・シカゴに拠点を移した作者が、重化学工業衰退により荒廃した現地の様子をドキュメントしたものである。タイトルの「Blisner」は作者によって設定された架空の町の名前であり、イリノイ州(IL)の歴史の提示として地域と密着しながら捉えられた作品が収められている。

by Daniel Shea

通常価格 ¥28,000
1万円以上国内送料無料

hardcover
192 pages
250 x 180 mm
color
2014

published by LOOSE JOINTS