DOG DAYS BOGOTÁ by Alec Soth [SPECIAL EDITION]

国際的写真家集団「マグナム・フォト」正会員を務めるアメリカ人フォトグラファー、アレック・ソス(Alec Soth)の作品集。初写真集にしてその名を人々の記憶に刻んだ一作「SLEEPING BY THE MISSISSIPPI」の撮影を2002年に終えた後、養女を引き取るためコロンビアの首都ボゴタへ赴いた。妻と共に2ヵ月間滞在し裁判所が書類手続きを進めるのを待つ間、二人はその女の子の生みの母親が残した手紙や写真、詩を受け取る。手紙には、娘を思う気持ちが綴られていた。「この世にはびこる困難がどうかあなたを傷つけませんように。」「あなたのことを考えるたび、あなたの人生が美しいもので満ち溢れますように、と願うのです。」その言葉を心に刻み、作者は自分の娘となる子のために制作を始める。

彼女の生まれた街を撮ることで、過酷な中にある美しいものを伝えることができればと思う。アレック・ソス

今にも壊れそうな建造物、動物たちの交わり、人間の心が持つ不屈の精神、そういったものから美しさは自ずと現れてくる。作家は、美しさとはどういうものかということを写真で詩的に語りかけている。タイトルの「DOG DAYS」は盛夏を意味する。

by Alec Soth

通常価格 ¥97,000
1万円以上国内送料無料

hardcover in a slipcase
including a print signed by Alec Soth
print: c-type print

60 pages
215 x 225 mm
color
limited edition of 100 copies + 10 APs
2007

SPECIAL EDITION
FIRST EDITION
SIGNED AND NUMBERED BY ALEC SOTH

shortlist of the Deutsche Börse Photography Foundation Prize 2006

published by STEIDL