LIVING ABSTRACTION by Sophie Taeuber-Arp

スイス人アーティスト、ゾフィー・トイバー=アルプ(Sophie Taeuber-Arp)の作品集。2021年11月から2022年3月にかけて「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」で開催された展覧会に伴い刊行された。本企画はアメリカで約40年ぶりに行われた作者による展覧会であり、抽象表現を用いた多岐にわたる作品群を包括的に紹介している。応用美術の教授やダンサー、人形作家、アーティスト、編集者としての経歴や、チューリッヒ・ダダ運動の活動、建築空間におけるプロジェクトは、汎用性が高く、作者の鮮やかな抽象作品における視覚言語の発展にあたり不可欠なものであった。作者は自身の作品と様々な業界との連携を通して、歴史的に構築されてきた工芸・デザインとアートの境界線を曖昧なものにした。

本書は、作者の抽象への分野横断的なアプローチを探求しており、ヨーロッパとアメリカにある50以上の公的コレクションおよび個人蔵より集めらたテキスタイル、ビーズ細工、多彩なマリオネット、建築・インテリアデザイン、ステンドグラス、紙作品、絵画やレリーフ彫刻など、約300点の作品が収録されている。さらに、本書に掲載されている15のエッセイは、展覧会の構成と同じく6つのセクションにそれぞれアレンジされており、そのエッセイは作者の活動をテーマ、時系列順に辿る。本書に収められている図版付きの展覧会年表、作者による素材や技法に関する初のエッセイ、新たな調査と分析に基づく出品リストも収録。作者の作品の幅広さを伺うことができる。

同美術館での展覧会に先立ち、作者の故郷スイスの「バーゼル美術館」でも展覧会を開催。また、ロンドンの「テート・モダン」での展示はイギリスでは初めての回顧展となった。

by Sophie Taeuber-Arp

REGULAR PRICE ¥11,000  (tax incl.)

hardcover
352 pages
240 x 281 mm
color
2021

published by THE MUSEUM OF MODERN ART (MoMA)