MESSAGE FROM THE EXTERIOR by Mark Ruwedel

アメリカ・カリフォルニア出身のフォトグラファー、マーク・ラウェーデル(Mark Ruwedel)の作品集。本作は砂漠の苛酷な環境の中に佇む廃墟や、住む人もなく荒れ果てた家屋の調査記録となっており、作者は文化史と自然史が深く刻まれたロサンゼルス東部の砂漠地帯を調査対象に選んだ。その多くは一風変わったあばら屋であるが、どの家屋も慎ましく、滑稽さとわびしさが漂う。土地固有の建築様式の目録からは、そこに住まう人の生活の断片や荒々しい環境に居を構えるという衝動が儚くも破れ去った様が垣間見える。「砂漠の家(’Desert Houses’)」と題す最初の章では、68もの砂漠の建築構造を収録。続く章「夕闇(’Dusk’)」では、日没後の闇夜に浮かぶ家々の写真で構成される。家を覆いつくす夕闇の翳によって、その建物の存在はより曖昧にされ、人々に打ち捨てられた孤独がいっそう際立たされる

by Mark Ruwedel

通常価格 ¥8,250
1万円以上国内送料無料

hardcover
184 pages
240 x 300 mm
black and white
2016

shortlist of the Deutsche Börse Photography Foundation Prize 2019

published by MACK