RAY JOHNSON C/O by Ray Johnson

アメリカ人アーティスト、レイ・ジョンソン(Ray Johnson)の作品集。2021年11月から2022年3月までシカゴ美術館で開催される展覧会に伴い刊行された。20世紀という時代の一歩先を行ったアーティストの幅広い作品を学術的な見地から紹介した魅力的な1冊。作者の緻密なコラージュは、ポップアート、フルクサス、コンセプチュアル・アートなどに影響を与えた。ブラック・マウンテン・カレッジの芸術家や詩人たちが集まった分野横断的なコミュニティ出身の作者は、社会的相互作用を作品づくりに巧みに活用し、「ニューヨーク・コレスポンデンス・スクール」として知られるメールアートのネットワークを作り出した。

本書はシカゴ美術館所蔵の膨大なコレクションをベースに、アーティストブック、コラージュ、ドローイング、メールアート、パフォーマンスの記録を含む、数百点に及ぶ作品イメージを通じてその芸術活動に新たな光を当てている。作者の作品を理解する上で欠かせない資料である本書には、民主的、リゾーム的(※註)、反ヒエラルキー的な作者の精神が受け継がれている。多数の未発表作品を含む700点のイメージに加え、多彩な寄稿者による21のショートエッセイを収録。どこでも好きなところから自由に読めるように作られている。

シカゴ美術館国際現代美術部門のゲイリー・C・アンド・フランシス・コマー・キュレーターのケイトリン・ハスケル(Caitlin Haskell)、同美術館近現代美術部門のアソシエイト・キュレーターのジョーダン・カーター(Jordan Carter)による共著。

※註 フランス語の「根茎」を指す言葉であり、現代思想で、階層的ではなく横断的な関係で結びつくさまを表す概念。

by Ray Johnson

REGULAR PRICE ¥9,460  (tax incl.)

softcover
376 pages
229 x 305 mm
color
2021

published by YALE UNIVERSITY PRESS