SHELTER COOKBOOK by Leopold Banchini, Lukas Feireiss & Lloyd Kahn

アメリカ人出版者でDIY建築家のロイド・カーン(Lloyd Kahn)の出版物やその考えを探る作品集。ロイド・カーンは、1970年代に自分の家を自分で建てるセルフビルド運動に関する出版物で注目を浴び、自身で出版社「Shelter Publications」を運営する。本書は幅広い内容を網羅した「メタマニュアル」として、今や象徴的な存在となったこれらの出版物の内容を深く掘り下げ、その考え方や作業方法をスイス人建築家のレオポルド・バンキーニ(Leopold Banchini)とベルリンを拠点とするキュレーターのルーカス・フェアレス(Lukas Feireiss)の現代的な実践と関連付けて読み解いている。また本書は、歴史的資料や現代の建築プロジェクトに結びついた意外な関係性やネットワークに関する個人的な調査の記録として意図し作られている。インタビューに加え、見開きで写真も掲載し、菌類学的な調査の流れに沿って構成されている。写真はジュネーブ出身の建築写真家ディラン・ペレヌー(Dylan Perrenoud)による。

プレオーダー *8月上旬入荷予定

by Dylan Perrenoud , Leopold Banchini , Lloyd Kahn , Lukas Feireiss

REGULAR PRICE ¥4,180  (tax incl.)

softcover
112 pages
280 x 365 mm
color, black and white
2021

PRE-ORDER *SHIPPED IN EARLY AUG

published by SPECTOR BOOKS