ULAY - LIFE-SIZED by Ulay

ドイツ人アーティスト、フランク・ウーウェ・レイジーペン(Frank Uwe Laysiepen)、通称ウレイ(Ulay)による作品集。「最も有名な無名のアーティスト」と自虐的に表現する作者は、変身をコンセプトに、常に新しいアイデンティティーを作り出してきた。作者が好んで使用するメディアは写真であり、今ではデジタル画像に取って代わられたインスタント写真は、作者にとって、人生を表現する方法を模索するための素材となった。作者自身の身体はリサーチの対象となり、まるでキャンバスのように様々な影響の痕跡を読み取ることができる。本書はドイツのフランクフルト・アム・マインにあるシルン美術館で2016年10月から2017年1月の間に開催された大規模な展覧会に伴い刊行された。写真、パフォーマンスアート作品、そして作者が長年に渡って非公開にしてきた作品などを網羅した、初めて包括的にまとめられた一冊。美術評論家や美術史家など複数人によるテキストを収録。

by ULAY

REGULAR PRICE $41.00

softcover
274 pages
220 x 278 mm
color, black and white
2016

published by SPECTOR BOOKS