MVSC04 by Francesca Torzo

イタリアを拠点として活動する建築家、フランチェスカ・トルソ(Francesca Torzo)の講義とその生徒たちの記録をまとめた作品集。2015年、マールテン・ヴァン・セーヴェレン財団とヘント芸術大学(KASK)デザイン学科は、ベルギー人家具デザイナーのマールテン・ヴァン・セーヴェレン(Maarten Van Severen)の作品の関連性と意義を今日のデザイナーに伝えるための講座を設けることを決定した。それ以降毎年マールテン・ヴァン・セーヴェレンの作品に共感する一流のデザイナーが講義とマスタークラスを開催している。講師は、自分の作品とマールテン・ヴァン・セーヴェレンの作品との共通点や、現在のデザイン文化の観点から彼の作品の特徴について考察する。MVSCシリーズ第一弾の講師はフランス人デザイナー、エルワン・ブルレック(Erwan Bouroullec)であった。2019年12月に開催されたMVSCシリーズ第4弾では、フランチェスカ・トルソ(Francesca Torzo)の公開講義と学生向けのワークショップの成果を紹介する。

by Francesca Torzo , Maarten Van Severen

REGULAR PRICE ¥3,600

softcover
164 pages
112 x 177 mm    
color, black and white
limited edition of 500 copies
2020

published by ART PAPER EDITIONS