VIVIENNE WESTWOOD, ANDREAS KRONTHALER, JUERGEN TELLER by Juergen Teller

ドイツ人フォトグラファー、ユルゲン・テラー(Juergen Teller)の作品集。同世代で最も影響力のあるフォトグラファーの一人として世界的に評価されている作者は、既成概念を打ち破ってくる挑発的で感情に訴えかける作風を用い、30年以上に及ぶキャリアの中でカルト的な人気を誇ってきた。イギリスを代表するファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)のために手掛けた作品で編まれた本書は、ファッション界を象徴する二人の、20年に及ぶコラボレーションから生まれた膨大なイメージの中から、キャンペーンヴィジュアルやファッションストーリーを抜粋して収録。中には本書によって初公開となるイメージも含んでいる。時系列を排除したダイナミックな見開きページによる構成の中に組まれた多様性に豊む作品群を通し、進化し続ける作者のスタイルに焦点が当てられている。挑戦的で反発しあうようなイメージの組み合わせを用いながらも、自然な流れへと落とし込まれた全256ページのボリュームある一冊に仕上がっている。本書は、NewYorkにあるVivienne Westwoodの旗艦店内で2017年9月に開催された展示に伴い発行された。

by Juergen Teller

通常価格 ¥5,400
1万円以上国内送料無料

softcover
256 pages
207 x 280 mm
color
limited edition of 5,000
2017

published by IN OTHER WORDS