GATHERING by Alex Katz

アメリカ人アーティスト、アレックス・カッツ(Alex Katz)の作品集。何十年にも渡る熱意的な制作の中で作者は、「絶対的な覚醒」状態を絵の具で描こうと励んできた。ここ30年間で初の回顧展に合わせ刊行された本書は、作者の芸術活動における絶対的な記録であり、著しい一貫性と留まる事のない進化を明らかにしている。本書は、1940年代に描かれたニューヨークの地下鉄に乗る人々の密なスケッチや最近の主な制作テーマである壮大な景色など、メディアやフォーマットに制限されず作者の多岐に渡る作品を余すところなく収録している。

アーティスト、作家、そして美術史学者の面々によるエッセイはその活動に関する新鮮かつ確かな概観を提供するとともに、花の絵画、コラージュ、版画、直立する「切り絵」、「ポール・テイラー・ダンスカンパニー(Paul Taylor Dance Company)」との舞台装置のコラボレーションなど、作者の制作の特定の側面に焦点を当てた考察を提示している。この歴史的なレビュー、エッセイ、詩などの資料集でもある本書は、作者の全作品を再考する一作である。

by Alex Katz

REGULAR PRICE $84.00

hardcover
384 pages
235 x 292 mm
color
2022

published by GUGGENHEIM MUSEUM