AUTOBIOGRAPHY N.3 by Alessandro Pessoli

イタリアの出版社「TONINI EDITORE」が、毎月一人のアーティストにフィーチャーし発行するシリーズ、『AUTOBIOGRAPHY』の第3号。デザイン、ページ数が統一された中でアーティストたちは自伝的なテーマをテキストあるいはイメージによって表現している。

第3号は、ロサンゼルスを拠点に活動するイタリア人アーティスト、アレッサンドロ・ぺッソーリ(Alessandro Pessoli)。作者は夢の中のような物語やどこともわからない場所の中に、憂いを帯びつつも表情豊かな人物を描き、示唆に富むドローイング、彫刻、絵画作品で知られている。そのインスピレーション源となるのは、映画や演劇、歴史的な参照物から日常生活にまで広がっており、さまざまな事物の邂逅を見出しながら制作を行う。

各号のアーティストの選定は、コレクターであり「coleção moraes-barbosa」を主催するペドロ・バルボーザ(Pedro Barbosa)、美術史家のアレックス・ベーコン(Alex Bacon)、ギャラリー「Studio Guenzani」を主宰するクラウディオ・グエンザーニ(Claudio Guenzani)、アーティストであり作曲家、タイポグラファーのミシェル・ロンバルデリ(Michele Lombardelli)、作家であり研究者、インドの「コーチ=ムジリス・ビエンナーレ」の発起人でもあるシュウェタル・アシュヴィン・パテル(Shwetal Ashvin Patel)、コレクターであり学者のクリストフ・シファーリー(Christoph Schifferli)、「homonymous publishing house」のディレクター、ヴァレンティノ・トニーニ(Valentino Tonini)が務める。

プレオーダー *3月下旬入荷予定

by Alessandro Pessoli

REGULAR PRICE ¥2,750  (tax incl.)

softcover
64 pages
120 x 170 mm
color, black and white
limited edition of 500 copies
2022

published by TONINI EDITORE