LUIGI GHIRRI/ALDO ROSSI: THINGS WHICH ARE ONLY THEMSELVES by Luigi Ghirri, Aldo Rossi

イタリアのカラー写真界のパイオニアでもあるルイジ・ギッリ(Luigi Ghirri)とイタリア人建築家、アルド・ロッシ(Aldo Rossi)による作品集。本書では、デザインのプロセスにおける写真の存在と役割、建築家の意識と潜在意識の個人的効果としての写真の使用について考察している。ヴィジュアルエッセイでは、建築に関連する写真の思想や効果を掘り下げる。両作者にとって、その関係は、イタリア北部・ポー平原に魅せられた写真家と建築家の共感から生まれ、写真家の匿名の眼差しと建築家に新しいものを見せる可能性への信念の共有であったと言える。ロッシは、ギッリが自分の作品を観察することによって、自分の作品への取り組み方が変わったことを率直に認めている。一方、ロッシと建築の世界との出会いは、ギッリにとって自分の姿勢やヴィジョンを確認するために、多くの意味で不可欠なものであったという。

※本書はデッドストック書籍のため、経年劣化による変色やダメージがございます。あらかじめご了承ください。

by Aldo Rossi , Luigi Ghirri

REGULAR PRICE $34.00

softcover
95 pages
244 x 220 mm
color
1996

published by CANADIAN CENTER FOR ARCHITECTURE (CCA)

published by ELECTA